レコーダー入れ替え

2018-03-26 09:34:44 投稿者:技術工事部 笹本卓也

ここ数年でカメラ・レコーダーの高性能化が進んでおります。アナログ・ハイビジョン・ネットワークとバリエーションも豊富になってます。

新しい商品が出るという事は、古いカメラ・レコーダーからの入れ替えも増えてきます。
先日、レコーダーの入れ替えをして頂いたお客様に操作説明をした際に、『前のレコーダーの方が扱いやすかった』と指摘を受けたことがありました。
私共はレコーダーを毎日のように操作しているので、メーカーが変わったり同メーカーでも後継機に変わったりした時の操作感が変わる事にあまり違和感を感じません。
しかし、長年使用して頂いたお客様にはレコーダーの操作感が変わってしまう事に抵抗があったり不便に感じてしまう事があります。
操作説明をする際には抵抗感や不便さをなるべく感じないように取扱説明書に書かれないような操作説明を親切・丁寧行う事を心掛けたいと思います。
 
 

| カテゴリ:その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |

コメント


コメントはありません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:


トラックバックはありません。

コメント投稿フォーム

名前:
URL:
コメント: