助成金

2017-12-22 10:40:32 投稿者:情報営業部 情報1課 高橋めぐみ

昨今、商店街・町会・自治会レベルでの防犯カメラ設置・導入が増えてきました。

防犯カメラを設置する際の助成金制度も都道府県、市区町村と各自治体が主となり、設置台数の増加により、安全・安心まちづくりの推進に役だっています。
お住まいの自治体に防犯カメラの助成金がなく、設置を諦めていた町会様もまず行政や最寄の警察署に問合せしたり、きかける事で新しい情報を得る事が出来ると思いますので、根気よく助成金の有無を確認していきましょう。
弊社では商店街・町会・自治会様の設置後の運用面を第一にご提案させて頂いておりますので、些細なお問合せでも結構です。
まずはお電話お待ちしています。

| カテゴリ:その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |

進化するカメラ

2017-09-06 12:08:13 投稿者:技術工事部 紅松 慎一郎

 色々な機器についているカメラですが日々進化しております。防犯カメラであれば顔認識機能(人物の特定等)、車であれば障害物・歩行者認識機能(自動運転)、自車を空から見下ろした360度見渡せるシステムなんてのもあります。いずれもカメラというよりはカメラから得た画像の処理の部分と他機器との連携についての進化になります。以前のカメラはただ表示・記録するだけでしたが、これからはその情報を元にアクションを起こすことが可能です。例えばロボット(ソフトバンクのPepperなど)、編隊飛行を行うドローン、前述の自動車の自動運転もそうですね。防犯カメラにもそういった進化が将来的に訪れるといいですね。例えば異常があると110番通報をして対象者の写真をメールで送付する等。今は記録するだけですが将来的に変われば犯罪率も減ってくるかと思います。現在の防犯カメラもよろしくお願いします。

| カテゴリ:その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |

まるでSF小説

2017-08-14 14:59:03 投稿者:技術工事部 新川憲一郎

 先日、テレビを見ていたら「米国企業が親指の付け根にマイクロチップを埋め込む」とビックリニュースが流れていました。マイクロチップに個人識別番号を与え、手をリーダーにかざすだけでオートロックの開閉や買い物など現金やカードも持ち歩かなくて良いと云うのです。現在既に実用化しているって事ですから驚きですよね。人体への影響や倫理観などの法整備もまだまだ必要で日本での実用はまだまだ数十年後かも知れませんね。体にチップとはいきませんがポケットにキーを入れたまま手ぶらでもオートロックが自動で操作出来るなんて技術は既に販売されていますのでご興味を持たれたならご連絡を頂けると幸いです。

| カテゴリ:その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |

山手線の新型車両に防犯カメラ設置へ

2017-06-30 09:19:21 投稿者:情報営業部 情報2課 榎本

 JR東日本は山手線の車両内に防犯カメラを設置すると発表されました。内容は「セキュリティー向上や犯罪抑止が目的で常時録画する。2018年春以降に順次設置し東京五輪・パラリンピックが開催される2020年までに完了する予定」との話しです。この記事を目にして思うこと、まず山手線にまだ防犯カメラが付いていない現状に驚きました。どこの路線もそうですが朝晩の通勤や通学のラッシュ時は物凄い混雑。そして最近ニュースでも取り上げられている車内トラブル・痴漢などの冤罪が大問題になっています。こんな時に防犯カメラ設置を告知することにより安全な電車内に生まれ変わればプライバシーがどうのこうのとか周りからの反論は少し抑えられる気もします。後は防犯カメラが電車内の死角に邪魔されず期待以上の効果が発揮できることを願うばかり。今回発表された山手線だけではなく全ての鉄道会社の全ての車両に防犯カメラを付けて欲しいとの声もあるようなので安心向上が実現化されるのもそう遠くはないと感じます。

| カテゴリ:その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |

犯罪撲滅のために

2017-01-13 09:35:05 投稿者:技術工事部 小倉久典

 毎日、世界中で凶悪事件起きてる今日この頃です。どんな普段の日常でも事件が起きれば憎悪に変わってしまいます。加害者と被害者が存在するなかでそのような感情が無くなるような世界になってほしいものです。カメラも含め、セキュリティ機器は自分を守る武器とて今後も役立つようにしていきたいです。

 

| カテゴリ:その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |