街中で

2018-10-22 13:39:47 投稿者:技術工事部 小倉久典

街中で商店や住宅街、ご自宅などいろいろな箇所で防犯カメラが普及していますが未だに犯罪は多発しています。いつ、どこで起きるか分からない出来事を映像として残すことが出来る機械はとても、世の中の役に立っています。今後もセキュリティ機器の普及が進んでいくことを願っています。

| カテゴリ:未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |

性能と費用

2018-10-15 10:55:11 投稿者:技術工事部 新川憲一郎

エンジニアと云う立場から頻繁にホームセンターへ行きます。防犯カメラコーナーも昔に比べ品数が増えました。簡易的な製品から我々専門家が扱うカメラに似た物まで様々です。ですがやはり我々が扱う商品はただ映っているだけの商品は提供しません。何故なら実際に何かしらの被害に遭われた時に詳細で鮮明な画質を求められます。最初に簡易的でリーズナブルな製品を購入しても実際単なる抑止効果だけ、なんて本末転倒にも等しいです。ご連絡頂ければ比較映像を実際にご覧になって頂けますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

| カテゴリ:駐車場・駐輪場 | コメント(0) | トラックバック(0) |

防犯カメラは誰の為?

2018-09-27 11:50:46 投稿者:技術工事部 大木武士

 防犯カメラ、最近ではニュースでも良く取り上げられますね。○○の瞬間を捉えた、とか△△の犯人を防犯カメラのおかげで逮捕、とか。このように社会貢献度の高い防犯カメラ、民間が設置しているのに一番得をしているのは警察ではないか?なんて声も聞こえてきます。でもちょっと待ってください。防犯カメラを設置する目的は、過去の画像を残すこと(証拠を集めること)だけでしょうか?確かにソレもあるんですが、その録画機能とそこに設置されている事実による【抑止力の発揮】こそが最大の目的・効果だと考えています。防犯カメラの設置してある場所、そこでは悪いことはできないぞ、という抑止効果。警察の助けになるくらいでいいんです。それによって防犯カメラの恐ろしさを悪いヤツラに知らしめてくれるんですから。

犯罪被害に遭ってからでは遅いんです。犯人を捕まえるためでは無いんです。犯罪を、犯人を近寄らせない。犯罪を『防ぐ』と書いて、防犯。今日もたくさんの防犯カメラが街でもお店でも皆さんの生活を見守っています。

| カテゴリ:街頭・商店会・町会 | コメント(2) | トラックバック(0) |

カメラがないと不安

2018-09-21 14:22:58 投稿者:技術工事部 嵐友之

先日、マンションに防犯カメラを設置していただいてるお客様のカメラ修理にお伺いした際に、お客様が「普段あたり前に見れてたものが見れないと不安だった」との事。防犯カメラはカメラがあることで犯罪抑止につながること、また人の目だけでは補えない部分も見る事ができます。もはや防犯カメラは、設置しててあたり前=安心した生活を送るには重要なパートナーになってきているのではないでしょうか。

| カテゴリ:街頭・商店会・町会 | コメント(0) | トラックバック(0) |

生体認証システム

2018-09-20 10:18:58 投稿者:技術工事部 笹本卓也

現在、入退管理の運用方法はICカードを使ったシステムが一般的ですが、指紋認証・顔認証・静脈認証等の生体認証システムが近年多く導入さてきております。生体認証はICカードと違い偽造・複製・盗難・紛失がほぼ不可能でセキュリティ性が向上します。iphoneXが顔認証を採用した事で、スマートホンも指紋から顔認証に支流が変わるかもしれません。生体認証による出入管理・勤怠管理のご相談は是非、株式会社セキュリティハウスまで。

| カテゴリ:店舗・事務所・工場 | コメント(0) | トラックバック(0) |