アポ電強盗に注意

2020-09-04 14:10:07 投稿者:情報営業部 情報1課 高橋めぐみ

最近ニュースでも多く耳にする「アポ電強盗」。

警察官や銀行職員になりすまし、家に現金が幾らあるかを尋ねたあと強盗に押し入るという、考えただけでもぞっとする犯罪です。
よく考えれば、他人に自宅に幾らあるなど答えること自体おかしいと思いますが、全国でほぼ毎日このような電話が入り、答えてしまう方がいらっしゃる事は事実だそうです。
現金があると答えてしまい、警察へ相談すれば相当の対応をして下さると思いますが、24時間の警護は難しいでしょうし、犯行グループが自宅へ来る事を想定し、ご自身で出来る対策を取る事は大変重要です。
最近は、このようなケースから防犯カメラや録画機能付きインターホンのお問合せが増えたように感じます。防犯カメラは安いお買い物ではありませんが、危害を加えられる事を考えればお金に換えられません。
一時的な事。と考えず、長い目で防犯をご検討頂き、1件でも多く被害が未然に防げる事を願います。

| カテゴリ:マンション・住宅 | コメント(0) | トラックバック(0) |

人感センサーとの併用

2020-09-04 13:38:54 投稿者:システム管理営業部 遠藤百果

防犯カメラの設置をさせて頂く際、併せて人感センサーライトのご提案をさせて頂いております。

人感センサーライトとは、人を感知して自動的に一定期間の間で明かりを点灯・消灯させる防犯照明器具の一つです。ゴミ置き場内や道路沿いに面しているマンション等、光による防犯として設置する機会が増えております。防犯カメラと併用することで、高い防犯効果が得られますのでお気軽にお問い合わせください。

| カテゴリ:マンション・住宅 | コメント(0) | トラックバック(0) |

防犯カメラの必要性について

2020-09-04 11:54:26 投稿者:システム管理営業部 リベラケント

現在、ほぼ7~8割のマンションはセキュリティを強化したいと思っており、自分たちで防犯対策を始める組合さんはたくさんいます。

その中で、残り2割強はいつでも空き巣に入られるようなマンション。

およそ2割の方は、何年も住んでるがそんなこと一度もない、オートロックあるから大丈夫、と考えたり、費用的な部分で導入が難しい、と様々な理由があると思います。しかし事が起きてからでは遅いのです。

防犯カメラはしっかりと映像に残りますので証拠能力がありとても役立ちます。防犯カメラはとても重要なツールとして日本だけだなく、世界中で必要とされております。そして、弊社には防犯のプロがたくさんいますので、一度ご相談、お見積り(無料)でご検討ください。

| カテゴリ:マンション・住宅 | コメント(0) | トラックバック(0) |

防犯カメラ取付を悩まれている方

2020-07-16 16:41:06 投稿者:セキュリティ営業部 清水 香希

 防犯カメラをご提案をしていると「家電量販店の方が安い」「自分で設置する」という意見を頂くことがあります。確かに価格だけを見れば家電量販店は安い物も取り扱っております。

ご自身でカメラを設置することも不可能ではありません。でも、折角お金を払って設置したカメラの画像が肝心なところを映せていなかったり、全く録画できていなかったりしたらいかがでしょう。昼間はばっちり映ってるけど夜間はまるっきり映っていないなんてことがあったりします。初期設定や定期的な点検は欠かせないですよね。折角設置するのであれば、いざという時にしっかり役立つものを設置してください。
 

| カテゴリ:マンション・住宅 | コメント(0) | トラックバック(0) |

お留守番デビュー

2020-03-30 11:18:22 投稿者:情報営業部 情報2課 富永

 春休みですね。お留守番デビューというお子様も多いのではないでしょうか?留守番中の子供達が安心安全に過ごせるように、家族で今一度確認してみてはいかがでしょうか?

・鍵の扱い方について
 鍵は見えるように身に付けない。解錠の前は周囲に気をつける。
・戸締りをしっかりする
温度管理は空調で整える。
・電話、インターホンの対応
居留守は留守宅と思われてしまう心配も...「お母さんは手が離せないと言っているのでまた来てください」「お母さんは手が離せないので後で掛けなおすと言っていますのでお名前と連絡先を教えてください」等、予め決めた内容をインターホンや電話機の近くに貼っておき、電話や来訪者を都度連絡してもらう。
・火は使わない
ガスの元栓はしっかり確認、ライター等は子供の目につく場所に置かない、電子レンジからも発火する事がある事をキチンと説明しておく。
 
気になる事があれば、お気軽にお問い合わせ下さい。
セキュリティハウスはホームセキュリティで“お留守番デビュー”を応援します!
 
 
 

| カテゴリ:マンション・住宅 | コメント(0) | トラックバック(0) |