ダミーカメラ

2022-05-20 17:08:12 投稿者:セキュリティ営業部 小河内 賢

【ダミーカメラ】とは、その名の通り、偽物(ダミー)のカメラのことです。

本来の目的は、抑止効果による防犯対策です。勿論、本物ではないので、映像を映し出すことは出来ませんが、設置することで、犯罪を未然に防ぐ一つのアイテムと言えるかもしれません。ただし、本物ではないので、証拠となる映像を残すことができないというデメリットもあります。
 
弊社で取り扱うダミーカメラは、本物と同形状で、赤外線照明の点灯も可能です。
最近では、100円ショップなどでも取り扱いがあるほど安価なものもあるようですが、ダミーカメラと気付かれては意味がありません。設置環境や設置目的に合わせた適切なアドバイスにより、本物とプラスαで設置することで抑止や威嚇効果を高められると思います。
 
セキュリティ、防犯カメラ、出入管理システムを検討されている方も、是非当社へ相談頂ければと思います。
 

| カテゴリ:街頭・商店会・町会 | コメント(0) | トラックバック(0) |

プロにお任せ

2022-05-20 11:42:17 投稿者:セキュリティ営業部 石川智也

弊社の防犯ブログもおかげさまで10年を迎えました。これもひとえに全国の読者様のお陰だと感謝しております。これからも皆様のお力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

さて、現在設置している防犯カメラのお客様のほとんどは、フルHD200万画素の高解像型を導入されていますが、ここ数年、400万画素の次世代への入れ替えが進んでいます。

 ①ナンバープレートがしっかり見れる

 ②出入りする人物を特定出来る

 ③レジの券種を判別出来る

など理由は様々です。実際に映像の比較をしてみてもその差は明らかです。弊社ではこれまでのノウハウを元に、どこに設置したら良いのか、どんな防犯カメラが良いのか、などご提案させて頂いております。どこから手をつけて良いか分からない方は是非ご相談ください。

| カテゴリ:駐車場・駐輪場 | コメント(0) | トラックバック(0) |

警報装置と見える防犯!

2022-05-20 11:01:34 投稿者:セキュリティ営業部 片岡成仁

警報装置を設置している場所は多々ありますが、昨今ではローカル警備装置だけではなく、デジタル200万画素~400万画素の防犯カメラシステムを設置されるお客様も急増しております。何よりもインターネット環境も良くなり遠隔監視にて現地の様子をいち早く確認する事が可能となりました。

今までのローカル警備システムだけではなく、これからは「警報装置と見える防犯!」として防犯カメラシステムを検討される事も更なるご安心を頂ける材料となるのではないでしょうか?ご検討の際は弊社までご連絡ください!

| カテゴリ:マンション・住宅 | コメント(0) | トラックバック(0) |

新入学と防犯

2022-04-25 14:13:24 投稿者:技術工事部 廣田 賛美

新年度になり早くも半月ほど経ちました。

この時期は入学式や入園式で訪問させていただいている施設関係者様はとても忙しそうです。
また、新入学生が交通安全指導や防犯指導を受講している場面を目にする機会も多くなりました。
子どもたちが安心して過ごせるように、セキュリティハウスも地域により一層貢献していければなと思います。
 

| カテゴリ:未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |

普段からの心掛けや積み重ねがもたらすもの

2022-04-25 13:38:11 投稿者:技術工事部 柳澤悟

新年度が始まりましたね。

通学中のピカピカの小学1年生の姿も見かけるようになりました。
入学おめでとうございます!
しかし、保護者の方々は喜びはもちろんですが、いろんな心配事もあることでしょう。
 
お子さんが毎日通う通学路には防犯カメラが設置してあります。
普段、防犯カメラ自体に気が付かなくても「防犯カメラが設置してあります」というような看板は見たことがあるのではないでしょうか。弊社は定期的に点検を行っており、点検中に小学生から声をかけていただくこともあります。防犯カメラには犯罪抑止の効果もあり、点検や清掃を行うことにより更にその効果は増すと考えています。
話は変わりますが、他国では戦争で大勢の子供たちが犠牲になっています。戦争も犯罪も突然起こるものではありません。残念ながらその芽は常にあって、普段からの積み重ねによってその芽が開いたり摘まれたりします。
防犯カメラやセキュリティ機器、これら機器のメンテナンスなどは、その犯罪の芽を少しでも摘むものではないでしょうか。
子供たちの笑顔を守るのは大人たちの仕事ですね。
少しずつからかもしれませんが、先ずは身近なところから安全安心な暮らしに貢献出来ればと考えています。

| カテゴリ:未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |