通信販売の弱点

2021-04-08 10:05:56 投稿者:技術工事部 新川憲一郎

 インターネットで検索すればどんな物でも手に入る時代。防犯カメラ導入をご検討の皆様も先ずはインターネットで「防犯カメラ」と検索するのが一般的かと思います。私も他社さんのホームページを見ますが機器販売が主のお店は非常に安価で販売していますが取付は殆ど購入者ご自身で設置ってお店が多いように思えます。知り合いの電気屋さんにお願いしていると云う方も多いでしょう。ただ、設置は出来ても機器操作が分からない、購入店に電話しても説明書を見て下さいと言われる、外部メディアに残せない、壊れても修理出来ない…これでは折角買ったカメラもまた買いなおさなくてはなりません。当社のセキュリティエンジニアはお客様がお気付きにならない所まで前もって対応し末永くお使い頂ける様、日々経験を重ねております。またお客様の立場になってのメンテナンスを心掛けております。経験豊かなエンジニアが居ると云うのもカメラ購入の際に考慮して頂けると幸いです。

| カテゴリ:マンション・住宅 | コメント(0) | トラックバック(0) |

防犯カメラ修繕について

2021-04-08 09:33:00 投稿者:システム管理営業部 小坂部忠彦

防犯カメラは設置から5年経過ほどで故障の頻度が増してまいります。修繕は3万円~20万円ほど掛かりますので町会様にとっては突然の20万円の修繕費は大きな金額になります。そこで区によっては修繕に対して補助金制度を実施しております。最大5/6補助していただけますので修繕費20万円が3万4千円に!修繕でお困りの自治会様、町会様ぜひご相談ください。

 

 

| カテゴリ:街頭・商店会・町会 | コメント(0) | トラックバック(0) |

一緒に働きませんか?

2021-04-02 14:42:39 投稿者:技術工事部 大木武士

 今回は、ズバリ求人です。

弊社では、営業部門・技術部門共に新しい仲間を募集しています。
 
条件等はこちらには載せませんが、興味がある方は
https://www.securityhouse.co.jp/recruit/
を是非ご覧ください。
 
例えば技術部門主任の私の場合、入社したのが11年前、全くの異業種からの転職でした。
手先が多少器用なくらいで業界に役立つような資格も特に持っておらず、事実上のゼロ発進。
それでも3年目に主任に昇進し、各種資格も会社の補助をもらいながら着々と取得して今では社内随一の資格持ち。
遅くまで残業する日も無くはないですが、強制ではなく自分の役目を果たす為に仕方がない日だけ。ほとんど定時付近に退社して、子供の宿題の面倒を見たり夕飯を作って奥様のご機嫌を伺ったりしています。
有給もしっかり使いながら、ON・OFFをしっかりと切り替えた生活ができる環境だと思います。
社風がアットホームとか家庭的なんて嘘くさい事は言いません。ですが先輩にも上司にも、正しく物申せる環境ですよ。
(事実、上にアレコレ一番うるさいのは私かもしれません・・・)
実際、防犯機器の販売とアフターサポートを主にした業態ですので、学歴ではなくある程度の知識の吸収と柔軟性、信頼される人間性は必要だと考えています。
感染症等で情勢の先行きが見えないこのご時世ですが、私たちと一緒に、安全・安心を届ける仕事をしてみませんか?

| カテゴリ:その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |

カメラを設置するなら

2021-04-02 14:35:01 投稿者:技術工事部 嵐友之

防犯カメラ(監視カメラ)の設置台数は年々増加傾向にあると思えます。また、事務所・自宅・車・街頭など設置環境もさまざまになってきてると思います。私は訪問先で「防犯カメラを設置してから安心になりました」の声を聞くのがなにより嬉しいです。

そこでカメラ導入を検討してる方には「安心」というキーワードで考えていただければと思います。まずは、「生活の安心!」防犯カメラを設置することにより抑止力を高め安心して過ごす事ができるのか。次に「機能・価格の安心!」高画質・高性能・壊れにくい、こんなに高いの?こんなに安くて大丈夫?など安心できる機器・価格を選ぶ。 そして「設置業者が安心!」せっかくいいカメラでもカメラの機能・設置条件に見合う施工をしてくれないと役目を果たしてくれません。これらの「安心」を考えて十分検討していただき、結果「設置して良かった」「安心できました」の声が聞ければと思います。

| カテゴリ:街頭・商店会・町会 | コメント(0) | トラックバック(0) |

街頭防犯カメラの保守

2021-03-26 09:33:55 投稿者:技術工事部 笹本卓也

 いつからでしょうか?町中に防犯カメラが設置されるようになったのは?

調べてみると、1990年代以降に監視カメラが普及し、市場・用途・設置環境に合わせた商品展開がされてきたからのようです。
中でも、自分たちが接する機会が多くなったのは、街頭防犯カメラで街路灯や電柱に設置してある防犯カメラです。
定期保守点検や画像抽出等で触れる機会が多いのですが、作業中に『こんな所にもカメラついてるんだ』等の言葉を聞いたり、お子様にも防犯カメラというフレーズが一般的に浸透するようになってきています。
安全安心なまちづくりに、我々、セキュリティハウスも力を注いでおります。

| カテゴリ:街頭・商店会・町会 | コメント(0) | トラックバック(0) |